スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お外はいいね

2007/03/21 Wed 22:16

今日はちょっと暖かい。
なので今日はのんびりお散歩
でもたっぷり散歩しても家に入るのを拒否する娘が1人・・
DSC00116.jpg
そうか・・じゃあ気が済むまでお外で遊ぼう

DSC00130.jpg
あはは~~ぐりは外では本当にいい顔するね~。

DSC00121.jpg
そんなこと言わずに遊ぼうよ

DSC00162.jpg
・・食ってる・・・まぁ少しならアリかな・・・泣

DSC00153.jpg
ぐりさん~~こないだ洗ったばっかりなのに~~~

DSC00154.jpg
もうね・・お家の中に入れれませんから・・

もこさん何度も呼んでやっと草を食べるのを止めました・・
DSC00164.jpg


DSC00166.jpg
お外でのんびりって本当にいいね!
ぐりもこも私も久々にのんびりした一日でした
スポンサーサイト
ぐりもこ | コメント(21) | トラックバック(0)

検査の結果

2007/03/18 Sun 14:54

もこは避妊手術をする予定でした。
もちろん少しでも不安があるのなら手術は中止してくださいと
病院の先生に何度も話し、いつもやる検査より詳しい検査をしてもらいました。

するともこは血液中の傷をなおす成分が極端に少ないことが判明
手術は中止となりました。

ムリして手術をすると血が止まらなくなったり、傷が治らなかったりするからです。

手術が出来ないことよりも検査の結果がショックで
先生と1時間以上話をしたらこの成分が極端に少ないという事は
肝臓に問題があることが一番多くガンの可能性もあるかもしれないとのこと・・。
ショックでショックで病院で泣きそうになりました。

すぐに次の検査の予約をしてその結果が16日にでました。


①結果はガンではないものの肝臓がかなり小さく、今後そのせいで障害がでるかもしれないとのこと。

②傷を治す成分(フィビリノーゲン)が少ないのは先天的な可能性も大きく肝臓が小さいこととも関係してる可能性もある。

③背骨がかなり奇形でいつ歩けない状態になっても不思議ではない

これらのすべてが遺伝性の可能性が強く、肝臓はぐりも他の子より小さめだし、背骨はボストンには多く見られることだと思います。

もこは目も背骨も肝臓も血液も悪い遺伝性の病気を受け継いでしまったということでしょうか・・・。

正直悲しいし、悔しいです。。
繁殖家の方がもっと気をつけてくれたら・・・もっと勉強してくれたら・・・。

もこはこの先、大きな病気をして手術が必要になってもその手術にかなりリスクが伴います。
肝臓も小さいので薬など肝臓に負担をかけそうなものは注意が必要です。

でも親として、もこが生まれ持ったものをすべて受け入れ今出来る事をしてあげる。
もこが幸せに暮らすことができるようにこれからも努力していきたいと思います。

DSC00105.jpg


ちなみにもこは元気ですよ~~~。
私が無意識にため息をついても心配そうに見るのはぐり
もこは旦那にベタベタしています・・・・

DSC00114.jpg
ごめんよ~ぐりりん!!ママもがんばるからね

DSC00103.jpg


沢山のメール・コメントありがとうございます。
お返事できずに本当にごめんなさいです。

今日はちょっと暗い話題になってしまったけど
また明日から明るく楽しくやっていきたいと思いますので
これからもよろしくです
病気 | コメント(14) | トラックバック(0)

ご報告

2007/03/10 Sat 23:40

問題があり、もこの手術はできませんでした。

きちんとブログに書きたいのですが

もう少し落ち着いてから詳しく書きたいと思います。

コメントをくれた方、メールをくれた方にお返事したいのですが

今はうまく説明できないので、もう少しお待ちください。



病気 | コメント(0) | トラックバック(0)

またまたお休み。。

2007/03/06 Tue 19:21

いつものことではありますがブログお休み中でございます。

実は今週末にもこの避妊手術を控えていまして

不安で・・・不安で・・・・。

ぐりの手術でトラブルがあったから怖くて今まで出来ずにいたのですが

色々考えた結果、やはりすることにしました。

もこは大丈夫だとは思いますが手術が終わって落ち着くまでお休みします。

コメントも出来ずにすいません。落ち着くまでお待ちください。

その他 | コメント(9) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。