スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

もこ倒れる

2011/01/27 Thu 13:17

もこの心臓にあるもの、前の日記には「腫瘍」と書きましたが
実ははっきりわかっていません。

心臓の中にあるものなので胸を開いて組織をとらないことには
断定はできないそうで、MRIの画像では9割方「腫瘍」と思われるとのことでした。

ただ、もこの場合には出来た場所が悪く、手術は不可能で
そのほかの治療をするにしても組織をとって確定しないことには
何も出来ないと言われています。

それでも麻酔や体にメスを入れるリスクに耐えられる体ではなく
確定したとしても延命につながる可能性は低いため断念しました。

信頼できる大学病院での検査結果なのに、どうしても受け入れることが
出来ず他の病院や関東の有名な病院まで紹介してもらいましたが
結果はほとんどの病院が同じ結果で、多少説明は変わっても
どの先生にも「今亡くなってもおかしくない状態」と言われました。

元気だったんです。本当に。
咳も不整脈もなく、血液検査にも異常はなくて心臓に腫瘍があるなんて
思ってもみなかった。たまたま軟便が続いてそれを検査してもらいにいって
判明したんです・・・。
でももし早くに発見できたにしても結果は同じだったとも言われました。

MRI検査してから元気だったときが嘘みたいにどんどん起きている時間が
少なくなり「もしかしたら誕生日を迎えることができないかも」と
思ったりもしましたが、少しずつぐりとケンカしたり遊んだりも
したりして、それがすごく嬉しかったのですが・・・・・

さっき散歩途中で手足がガクガクしはじめて、そのまま動けなくなり
抱っこして走って家に戻ってきました。

家に戻ってきてしばらくしたら、落ち着いていますが
やはり危険な状態であるのには変わりはないようです。

昨日の検査で「腫瘍」と思われるものが1ヶ月前の大きさと変わっていないことも
ありそれがわずかな望みではあったのですが。。。

DSC02551.jpg

今日はとても天気が良くて寂しそうに窓の外を見つめるぐりもこを見ていたら
つい「散歩行く?」と聞いてしまった・・・その時の写真。
同時に首をかしげて、その後ぐりもこ大喜び。

もこは散歩も大好きなのに・・・それももう無理なの??

祈るような気持ちです。どうかもこりんに奇跡がおきますように。






スポンサーサイト
ぐりもこ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。